3C3S について

団体名称     :「 持続可能社会のためのコミュニティ通貨研究コンソーシアム 」

          略称 3C3S(Consortium of Community Currency Study for Sustainable Society)

設立年月日 :2019年2月14日
代表者    :西部 忠 【北海道大学 名誉教授、専修大学経済学部 教授】
事務局所在地:北海道札幌市北区北21条西12丁目2北大ビジネス・スプリング
取引金融機関:北洋銀行本店

事業内容
(1) コミュニティ通貨の流通、管理に関する研究・開発
(2) 超スマート社会の基盤となる次世代技術の調査及びその応用、及び大学等研究機関との連携
(3) 地域が抱える社会問題とその解決方策に関する調査及び提案
(4) 上記(1)~(3)を統合した実証実験の実施及びその評価
(5) その他、3C3S の目的を達成するために必要な活動

活動概要

通貨研究コンソーシアムの活動概要をプレゼン資料形式(P13)にてご覧いただけます。

運営規約

本コンソーシアムの会則および運営規約です(PDF形式 計14ページ)。

参加メンバー

本コンソーシアムの参加メンバー一覧です。

© 3C3S All Rights Reserved.